大好きな、ヤモ・ヘビのブログです
プロフィール

Author:そら豆
性別:♂

広島県の田舎で相方さんと、  ハチュと犬・猫飼ってます。

コメント・リンクフリーです。

よろしくお願いします。

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
この前新しいケージに引越した、ガーデンツリーボアーズ。

ケージが変わっても、ちゃんと餌をたべ、ホッとしてます。


実は、いつもお世話になってるショップのオーナーさんからメールがきてました。

「探してたクックのメスが入りそう」とのこと。

すぐさま聞いてみると、ワイルドのメスで90センチ位で、まだ輸入業者さんにいるらしい。

「店に入れてトリートメントしてから販売するから」とオーナーが言うので、トリートメントなんていいから入ったらすぐ送ってもらうように頼みました。


クックのメス欲しかったんですよねぇ。

アマゾンはまあまあ入って来てるんだけど、クックは少ないんだよなぁ。

Image874.jpg

Image876_20130425000946.jpg

この子がクック・ツリー・ボアの、のび太君。

お嫁さん候補が見つかったと報告すると、ちょっと嬉しそう???

クック増やしてどうするう!って話ですが、今から楽しみ。

届くのが待ち遠しいですなぁ。




それでは。







スポンサーサイト
ちょっと久々の更新になりました。

この前のケージが完成したんで報告します。


Image843.jpg

Image847.jpg

Image848_20130414131328.jpg

完成度は、まぁまぁというとこですかね。

最後まで悩んだ末、スライドドアにしました。


Image853.jpg

クック・ツリー・ボア

Image850_20130414131333.jpg

アマゾン・ツリー・ボア


クックのためのケージだったんですが、アマゾンも同居させることに。

ツリー・ボアなんでバンバン飛んでくるんですが喧嘩は全くしないです。

多分2匹共オスなんですが、お互い全く無関心。

このケージ、設計のときからデカすぎるような気がしてたんですがねぇ(笑)


Image857_20130414131625.jpg

カラード・ガーデンなんて言われるくらい色々なカラーのいる子達ですが、うちの子は地味系。

このあたりのボアは、よく毒蛇に似てカッコいいとか言われるけど、飼ってて毒蛇に似てるって思ったことないんですよね。
いちいち毒蛇と比べなくてもカッコいいと思うんだけど、なんかなぁ。


ボアはカンドイアなんかも大好きなんですが、このケージにバイパー・ボアを同居させたら?なんて思ったりしてます。
バイパーも気が荒い子が多いんで同居さすとどうなるんでしょうかね?
喧嘩とかするんでしょうかね?


ガーデンとバイパーのケージのメンテ、上から下から、かなり嫌ですなぁ。

でも、でもねぇ・・・



それでは。











プラケ住まいのクックのケージを作ることに

Image831.jpg

Image832.jpg

Image834.jpg

材料はアルミアングル、リベット、アクリル板、接着剤などなど。
サイズは、40×50×60cm。

後はアクリル板を貼り付けて、ドアをどうするか?
両面開きかスライドか、ちょっと悩む。

ハチュ飼育の楽しみ方は色々あると思いますが、メンテのことを考えてあまりレイアウトしないので、ケージ作成は重要な楽しみのひとつです。
いつもゆっくりなんで完成はいつになるやら(笑)

良いのが出来たらアマゾンにも作ってやろう。

そのあとはボールの2013年バージョンを作ろう。
3匹を同居させたいので少し大きめで高さもとって木登りできるようにするつもりです。




それでは。




少し前にヤシヤモリをペアリングさせたら大変なことに

Image824.jpg

Image825.jpg

オスの尻尾がなくなってました。

切れた尻尾、見つからないんですが、メスが喰ったのか?



それでは。



2013/04/02 23:10 ヤシヤモリ TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。